イチョウ

生きている化石でもある「イチョウ」

イチョウ科イチョウ属で、原産は中国です。
世界各地で化石が発見され、イチョウは恐竜が存在していた中生代から新生代にも存在していました。

イチョウは歪みが出にくい性質があり、家具やまな板、碁盤にも利用されています。また、燃えにくいことから火除けに街路樹として利用されました。

イチョウの特長

イチョウ葉のエキスは、脳の血液循環を改善する効果が臨床実験で認められています。認知症の改善、痴呆防止への効果が期待されています。ドイツではイチョウ葉エキスが医薬品として販売されていて、記憶力に効果があるとされています。
日本市場ではイチョウ葉エキスは、食品として製造されています。医薬品として、レベルでは製造されていません。

イチョウエキスに含まれるフラボノイドには抗酸化作用があり、血管を拡張する働きがあり、脳への血液循環をよくする効果があると言われています。ギンゴライトも血管の虚血を防ぐ作用があります。

関連する症状・お悩み