ショウブ

5月の菖蒲湯で有名なショウブ(菖蒲)

菖蒲は菖蒲湯に使われます。同じような名前ですが、花菖蒲とは別物です。
ユーラシア大陸に広く自生していて、日本でも北海道から九州まで広く分布しています。
日本では、武士の時代に勝負に通じる音だったので、魔除けとしてお風呂に入れるなどして使われました。

菖蒲の特長

ショウブ の香りは、テルペンやアザロン、オイゲノールといった香りの成分です。これらの成分には血行促進、疲労回復の効果があります。

また、白菖、菖蒲根という菖蒲の根を乾燥させて生薬・漢方でも用いられます。鎮痛、鎮静、健胃の効能があるとされています。

浴用の効果は、血行を促進し、腰痛を和らげ、冷え性、肩こり、疲労痛に効能があるとされています。