普通のにんにくと何が違うの?スプラウトにんにくはこんなに優秀!

スプラウトにんにく
原料・成分

今回は、栄養価の高い香味野菜であるにんにくのスプラウトについてお伝えします。
近年の健康志向の高まりから、よく聞かれるようになった「スプラウト」という言葉。スプラウトとは、発芽したばかりの新芽のことで、種子を発芽させた野菜のことをスプラウト野菜と呼びます。スプラウト野菜は、発芽した芽と茎の部分が食用となります。
新芽であるスプラウトは、例えるならば野菜の赤ちゃんのようなもの。これから成長していくパワーを大きく秘め、栄養をたっぷり蓄えた状態なのです。

「スプラウトにんにく」とは

スプラウト人気の高まりの中で、最近特に注目されているスプラウト野菜が、スプラウトにんにくです。別名、発芽にんにく芽子(めご)にんにくとも呼ばれています。
にんにくは一般的に畑で作られますが、スプラウトにんにくは水耕栽培。水耕栽培でりん片を発芽させた状態で収穫し、りん片の部分、発芽したスプラウト部分、根っこ、これらのすべてを食べることができます。
普通のにんにくは、香味野菜として、香辛料的な役割で使用されるのが一般的です。スプラウトにんにくは、ひとつの野菜として料理に用いられることが多いです。

スプラウトにんにくはおいしい?

従来のにんにくは、香りが気になって、食べるシーンやタイミングに迷うことがあります。スプラウトにんにくの場合は、発芽させることによってにんにく独特の香りが軽減されるので、後々まで残るということがほとんどありません。

スプラウト部分から根っこまで丸ごと食べられて、食感は実の部分はホクホク、芽や根っこの部分はシャキシャキ。香りを気にせず、無駄なくおいしくいただくことができます。

スプラウトにんにくの調理方法

スプラウトにんにくはそのままでも食べることができますが、少し香りがあるため、気になる場合には加熱して食べた方がよいでしょう。
こんな料理に使えます
にんにくの風味をいかせる料理であれば、どのようなものにも利用できます。
野菜炒めやチャーハンなどの炒め物、かき揚げなどの揚げ物料理のほか、軽くゆでてお浸しや和え物に加えてもおいしくいただくことができます。
オリーブオイルとよく合うので、オリーブオイルを使ったホイル焼きもおすすめです。

スプラウトにんにくが合う料理

  • 天ぷら
  • 素揚げ
  • アヒージョ
  • 鍋もの
  • 炒めもの
  • ホイル焼き
  • パスタ(ペペロンチーノなど)
  • チャーハン

スプラウトにんにくの栄養価

スプラウトにんにくには、普通のにんにくに比べてたくさんの栄養素が含まれています。新芽の部分にはさまざまな栄養素が豊富に含まれているためです。
また、主に香辛料として使用する従来のにんにくと比べて、スプラウトにんにくは丸ごと食べられるので、一度に多くの量を摂取することができます。 たくさんの栄養を効率的に摂ることができるのです。

スプラウトにんにくに含まれる栄養素

鉄分

スプラウトにんにくには、普通のにんにくの約9倍という非常にたくさんの鉄分が含まれています。鉄分を多く含む野菜として知られているほうれん草と比べても、約3倍の含有量。
現代の日本で、月経のある女性の5人に1人は貧血だと言われています。スプラウトにんにくは貧血に悩む女性の大きな味方になりそうです。

GABA(ギャバ)

近年注目されているGABA。天然アミノ酸の一種で、γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)を略して、GABAと呼ばれています。脳や脊髄等で神経伝達物質として、ストレスを軽減したり、リラックスをもたらせたりする機能を担っています。
ストレスの多い現代社会に生きる私たち。そのため、GABAは体内で多く消費されて、不足しやすい状態にあります。
スプラウトにんにくにはたくさんのGABAが含まれており、その量は普通のにんにくの約7.5倍。抗ストレスや精神安定に欠かせない栄養素であるGABA。スプラウトにんにくから手軽に摂取することが可能です。

スプラウトにんにくVS普通のにんにく

スプラウトにんにくと普通のにんにく、100gあたりの栄養成分含有量を比べました。

鉄分

  • 通常のにんにく…0.8mg
  • スプラウトにんにく…7.2mg

GABA

  • 通常のにんにく…3.2mg
  • スプラウトにんにく…24mg

亜鉛

  • 通常のにんにく…0.7mg
  • スプラウトにんにく…3.2mg

 

マグネシウム

  • 通常のにんにく…25mg
  • スプラウトにんにく…61mg

カルシウム

  • 通常のにんにく…14mg
  • スプラウトにんにく…114mg

不眠を解消してくれるチロシンやトリプトファン、美肌効果のあるアラニン、免疫機能を強化するアルギニンなども、一般のにんにくと比較して非常に多く含まれています。

 

スプラウトにんにくはかなり優秀!
食べた後の香りの心配もいらず、健康と美容の両面において高い効果が期待されているスプラウトにんにく。ストレスの多い毎日を笑顔で過ごすためにも、日々の食卓にスプラウトにんにくを取り入れてみてください。

RELATED ARTICLE

甘酒
読む

甘酒の健康効果と自宅での作り方

読む

最近、流行のもち麦と押し麦の違いとは?健康の良い理由とおすすめの使い方

ワサビ
読む

美味しいワサビのおろし方とワサビの魅力を引き出す合わせ調味料

春菊
読む

春菊の美容効果と効果的な食べ方

フリフリソース
読む

ハワイで人気のフリフリチキンとフリフリソースって何?

消臭グッズ
読む

アロマでニオイ対策!アロマテラピーを利用した消臭グッズの作り方

読む

疲れた日にはアロマバスでリフレッシュ!アロマバスにオススメなエッセンシャルオイルを紹介

スポーツビール
読む

新しいトレンド「スポーツビール」とは

ミント
読む

暑い季節におすすめ!スッキリ爽やかなアロマ3選

アロマと車
読む

嗅ぐだけじゃないアロマテラピー活用術

セロリ
読む

セロリの栄養価とメリットとは?!おすすめレシピも紹介

タピオカ
読む

自宅でも楽しめる手作りタピオカの作り方とレシピ

冷やし出汁
読む

温度による味覚の違いと冷やだしの文化

読む

民間薬のユキノシタの驚くべき効果効能とは

夏にオススメのワイン
読む

暑い夏に爽やかに飲みたい!オススメのワイン

タピオカ
読む

タピオカの原料って何?意外に知られていないタピオカの基本知識

マクワウリ
読む

徳川家康が栽培を始めた?!マクワウリが原料の商品を紹介

甘口醤油
読む

コクがあって濃厚!九州甘口醤油の甘さの成分は何だろうか?

ミニ野菜
読む

ミニ野菜・ベビー野菜は小さいけども優秀な栄養価?!

富山県
読む

富山県でお土産に買いたい!「調味料・発酵食品・乾物」厳選ベスト5選