沖縄でお土産に買いたい!「調味料・発酵食品・乾物」厳選ベスト5

沖縄でお土産に買いたい!「調味料・発酵食品・乾物」厳選ベスト5
原料・成分

沖縄は日本の最西端に位置する県で、沖縄本島、石垣島や宮古島など多くの島からなっています。島の数は、有人島は47島、無人島は113島、沖縄本島と橋等で連結されている11島あります。(平成30年1月時点:沖縄県企画部地域・離島課離島振興班発表)

 

区分 沖縄本島 沖縄本島と橋等で連結されている島 離 島 合 計
有人島 1 9 37 47
無人島 0 2 111 113
1 11 148 160

 

日本の本土とは違う独特の食文化や生活習慣があり、異国情緒が溢れる地域です。また温暖な気候で、美しい海にサンゴ礁、山原(やんばる)と呼ばれる森林、珍しい動物など魅力がたくさんあり、非日常感を味わうことができ、観光地として大変人気です。

沖縄はパスポートが必要だった?!

沖縄は当然、日本なので
日本の各空港、各地の港などから沖縄に行く場合は
本島、離島を含めて、パスポートは不要です。
国内での移動ということになります。
そもそも、なんで、沖縄に行くのにパスポートが必要と
思っている人がいるのかというと
戦後、アメリカが1972年まで沖縄を統治していましたが
その時までは、日本本土から沖縄に渡るには
パスポートが必要でした。
通貨もアメリカドルを使用し、車もアメリカ式に右側通行で
日本の本土とは異なっていました。
出典:沖縄に行くのに『パスポート』って必要なの?
|普段、疲れ気味のあなたにおくる、旅の楽しみ方

今回は、日本の最西端に位置し、気候や食文化・農作物・動物も日本本土とは違う沖縄の調味料などを紹介します。

沖縄のオススメ「調味料・発酵食品・乾物」厳選ベスト5

ヒバーチ

原料成分はヒハツモドキです。
ヒハツモドキは、日本では沖縄でしか育たない沖縄の八重山では、甘い香りのビバーチが取れ、世界でも希少種です!このヒハツモドキを使ったヒバーチを、八重山では「ピパーツ」「ピパーチ」「フィファチ」「島胡椒」とも呼ばれています。

ヒバーチ

出典:https://www.instagram.com/keiichi_roza/(@keiichi_roza)

ヒバーチの味は?

ヒバーチは島こしょうと呼ばれているものの、コショウに似ている香りがするというだけではない。たとえるなら、「ブラックペッパーのスパイシーな香りとシナモンのエキゾチックな香り」の良い部分をブレンドしたかのような、ほかには無い素晴らしい香りなのである。
出典:
石垣島で見つけた究極の香辛料『ヒバーチ』 シナモンとペッパーのブレンドのような最高の香り|ロケットニュース24

ヒバーチの原料

  • ヒハツモドキ

ヒハツモドキとヒハツの違い

似ている植物にヒハツというものがあり、同じものと思われがちですが、違う植物なのです。
ヒハツはコショウ科のツル性木質植物、ヒハツモドキはコショウ科の木本性つる植物。同じコショウ科の生物で同属別種ですが、成分は変わりません。
ヒハツモドキは唯一日本(沖縄)に自生するコショウで、沖縄諸島の約半分の島に自生しています。
ヒハツは英語ではロングペッパーと言われます。

ヒバーチの効能

ヒハツモドキには、「Tie2(タイツー)」という酵素を活性化させる成分の活動を活発にする効果があり、毛細血管の老化を防ぎます。毛細血管が消えかかることを「ゴースト血管」と言いますが、ゴースト血管の血流をよくして復活させたりします。
また辛味成分であるピペリンも血管を拡張させ、血流をよくする効果があります。

  • 高血圧改善
  • 冷え性改善
  • 血管の老化予防
  • 血流改善
  • 抜け毛改善・育毛発毛

ヒバーチを合う料理

  • コーヒーに混ぜて
  • 唐揚げや天ぷらに
  • 沖縄そばやゴーヤチャンプルーなど沖縄料理に

【生産元情報】

「石垣島海のもの山のもの」というブランドネーム
生産元:農事組合法人石垣島海のもの山のもの生産組合
住所:沖縄県石垣市桃里165-413
公式HP:http://www.umiyama.org/

コーレーグース

コーレーグースは、沖縄産の島とうがらしを泡盛に漬け込んだピリッと辛い調味料です。本来、沖縄の方言で、コーレーグースは唐辛子という意味でもあります。

コーレーグース

出典:https://www.instagram.com/yukamogu/(@yukamogu)

コーレーグース=唐辛子の由来

沖縄で唐辛子をコーレーグースと言われている由来は諸説あります。

朝鮮半島で薬として使用されており、それが日本に入ってきた際に「高麗の薬」と呼ばれ、今のコーレーグースになったとの説もあります。
出典:沖縄の激辛調味料「コーレーグース」は美人の源!? 基本の作り方とレシピも伝授
|macaroni

  • 高麗胡椒は唐辛子のことで、「コウライゴショー」がコーレーグースになった
  • 高麗の草(唐辛子)がコーレーグースになった
  • 高麗の草(唐辛子)+クース(古酒)=コーレーグースになった

など色々な説があります。

コーレーグースの原料

  • 泡盛
  • 唐辛子(沖繩県産)

コーレーグースの効能

調味料のコーレーグースに使われている島とうがらしは、普通の唐辛子の3倍のカプサイシンを含みます。カプサイシンは、新陳代謝を高め、代謝をアップさせる効果があるとされています。また、辛味を好む人は塩分摂取量が少ないという調査結果があるようです。
それ以外にも唐辛子はビタミンA 、ビタミンC、ビタミンEを含み、抗酸化作用があります。

  • 血管内の血流を良くし血行の改善に繋がる
  • 代謝が上がる
  • 冷え性の改善
  • 食欲増進
  • 美肌効果やアンチエイジング

コーレーグースを合う料理

  • ソーキソバに
  • 炒め物に
  • 汁物に
  • 餃子にラー油の代わりに

ワサビやラー油やタバスコの代わりに使ってみてはいかがでしょうか。

おすすめ【生産元情報】

「久米島こーれーぐす」を製造・販売
生産元:有限会社アグリット久米島
住所:沖縄県島尻郡久米島町大田505番地
公式HP:http://www.agritto-kumejima.com/

豆腐よう

「豆腐よう」を初めて耳にする人もいらっしゃるのではないでしょうか。豆腐ようは沖縄の郷土料理で、豆腐を泡盛や米麹、紅麹につけて発酵させた発酵食品です。琉球王朝時代に明から伝えられた腐乳を元にしたとされています。赤色の色あざやかな食品です。

豆腐よう

出典:https://www.instagram.com/rkomilly/(@rkomilly)

豆腐ようの原料は?

  • 島豆腐
  • 泡盛
  • 麹(米麹、紅麹)

豆腐ようのお味は?

気になる豆腐ようの味は、うにの風味に似ている部分があり、食感はチーズのようにこってり、又はねっとりとした舌触りで上品な濃厚さを感じることができますが、うにやチーズなどの濃厚で舌に絡みつくような食材が苦手な方は臭いと感じたり、味に対してまずいといった感想を持つ方もいます。
出典:豆腐ようは臭い?豆腐ようの栄養や食べ方|たべるご

豆腐ようは一口サイズになっていますが、濃厚な味なので、箸先につけて味わうのが基本的な食べ方のようです。
泡盛や日本酒との相性は良いようです。

【生産元情報】

2015年に「豆腐よう」の専門店「龍の蔵 県庁前店」をオープン
生産元:有限会社インターリンク沖縄
店舗:沖縄県那覇市松尾1-9-47
公式HP: https://www.interlink-okinawa.com/
オンラインショップ: http://interlink-okinawa.jp/

石垣の塩 モリンガ

豊かな海と豊かな森が揃っている石垣島。石垣島西側の名蔵湾から川の河口付近にある名蔵アンパル(干潟)は、マングローブ林が広がっています。そんな自然豊かな石垣島の海水を原料に作られる「塩」に、栄養価の高い石垣島で作られるハーブ「モリンガ」を配合したのが、「石垣の塩 モリンガ」です。

モリンガ塩

出典:https://www.instagram.com/miwaishiguro/(@miwaishiguro)

石垣の塩 モリンガの原料は?

  • 石垣の塩
  • モリンガ(沖縄県産)

モリンガの栄養は?

モリンガは和名でワサビノキという名前で、ワサビノキ科 ワサビノキ属の唯一の植物です。英語名のモリンガで親しまれています。モリンガは栄養価が豊富で、効能も多くあり、奇跡の木とも言われ、アーユルヴェーダでもメディカルハーブとされています。

モリンガは根・幹・葉・枝・花・種とほとんどの部分を食べることができ、その栄養価はずば抜けています。
90以上の栄養素と46の抗酸化物質を含んでおり、その効能効果は300以上あると言われています。
出典:沖縄県産100% 無農薬 無添加 石垣の塩 モリンガ 20g入り瓶|Okinawa “n” STYLE

食物繊維、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、ポリフェノール、ギャバなどが含まれ、中でもポリフェノールをはじめとする46種類以上の抗酸化作用物質を含有しています。

  • 老化予防
  • 美肌
  • 抗炎症作用
  • 血糖値を抑制
  • 代謝アップ
  • デトックス作用

石垣の塩 モリンガの原料に合う料理は?

  • カルパッチョに
  • 肉料理や魚料理に
  • 島豆腐に
  • パスタに

爽やかな香りと甘酸っぱさがあり、いろいろな料理に合わせてみることができます。

【生産元情報】

生産元:石垣島モリンガ組合
公式HP: https://www2.hp-ez.com/hp/sunrise2007/

島スコ

 

「黄の島スコ(島スコ ピパーツ)」と「赤の島スコ(島スコ 唐辛子)」の二種類があります。沖縄の特産物を使ったスコ系調味料です。

島スコ

出典:https://www.instagram.com/gongmingsong/(@gongmingsong)

島スコの原料は?

  • ヒハツモドキ(黄の島スコ)
  • 島とうがらし(赤の島スコ)
  • シィクヮシャー果汁
  • 沖縄産の塩

島スコに合う料理は?

  • タコライスに
  • 揚げ物に
  • ピザに
  • 沖縄そばに

【生産元情報】

生産元:株式会社比嘉製茶
住所:沖縄県中頭郡西原町字小那覇1043-3
公式HP:https://www.higatea.co.jp/

島のさしみ醤油

沖縄の特産の島とうがらしを漬け込んだ醤油です。ちょっと辛味があるのが特徴です。


島のさしみ醤油の原料は?

  • とうがらし
  • 泡盛
  • しょうゆ
  • クエン酸

島のさしみ醤油に合う料理は?

  • お刺身に
  • とうふに
  • ステーキに
  • 海ぶどうに
  • 炒め物に

【生産元情報】

メーカー:南都物産

RELATED ARTICLE