アルニカの魅力!筋肉痛や肩こりに効果的なアルニカオイル5選

アルニカ
原料・成分

アルニカとは?

アルニカはキク科アルニカ属の多年草です。和名ではセイヨウウサギギクと言います。
主にシベリアやヨーロッパ、さらに温暖な北アメリカで栽培されてきました。喉の痛み、抜歯後の痛み、筋肉痛、視力の低下など様々な痛みや症状を癒すために、今でも日常薬として服用されています。ニキビにも効果があるので肌の問題に悩む女性にもオススメです。

アルニカオイル

アルニカの花の浸出油をアルニカオイルといいます。
100%アルニカの花の浸出油が使用されているものもあれば、オリーブオイルやサンフラワーオイルといった植物性オイルにアルニカの花をつけ込み、商品として仕上げられるアルニカオイルもあります。
出典:アルニカオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ|バリグー

アルニカの成分

アルニカ花エキスの成分組成は、天然成分のため国や地域および時期によって変化がありますが、主に、
アルニシン
フラボン
タンニン
トリテルペノイド
サポニン
カロチノイド
などで構成されています
出典:アルニカ花エキス(アルニカエキス)とは…成分効果と毒性を解説|化粧品成分オンライン

アルニカの効果は?

アルニカには、様々な症状に素晴らしい効果を発揮します。

  • 変形症関節症
  • ある研究では、手や膝に変形症関節症の症状のある患者がアルニカを1日に2回使用したところ、痛みやコリが解消され、鎮痛薬、抗炎症薬を服用した時と同様の効果があると発表されています。

  • 糖尿病が原因の視覚障害
  • 糖尿病によって視覚障害を引き起こした患者は、6ヶ月アルニカを使用することで症状の回復が見られたといいます。

  • 筋肉痛
  • マラソン後、4時間おきにアルニカオイルやクリームを疲労した足に塗り込むことで筋肉痛が解消されたという研究結果があります。マラソン前にアルニカを使用しても効果を発揮するので、スポーツをする前にはアルニカオイルを腕や足に塗り込むこともオススメです。筋肉とは異なりますが、手術後の痛みにもアルニカオイルは効果的です。手術以後の5日後には痛みが解消したというケースもあります。

    アルニカエキスは香りも心地よく、気分を和らげ、リラックス効果も期待できます。

    アルニカエキスは、用途は幅広く、

    • 化粧品(化粧水、乳液、美容液、洗顔料)
    • 石鹸
    • シャンプー・リンス
    • マッサージオイル

    に含まれています。

    アルニカオイルは具体的にはどんな効能?

    アルニカオイルは、肩こりや疲労回復に効果あります。消炎作用、血行促進の効能があり、筋肉の凝りを解します。

    ねんざや打撲、筋肉疲労や筋肉痛、関節炎や関節痛、損傷した靭帯のケアに有用です。
    また、肩のコリや腰のつらい痛み、パンパンにむくんだ顔や脚などのケアにも効果的と考えられています。
    そのほか、たとえば車の運転中に事故に遭った場合、体の故障だけでなく、心にも大きなショックを負ってしまう人がいます。
    このような人の精神面のケアのためにもアルニカオイルはよいとされているのです。
    出典:アルニカオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ|バリグー

    アルニカオイルは肩こりや疲労の溜まった体に効果的?!

    • スポーツ選手の疲労回復に

    アルニカオイルはスポーツ選手がマッサージに使うことも多いです。スポーツ後にアルニカオイルでマッサージすると、次の日に疲労を持ち越さずに、怪我の予防にもなります。疲労が溜まった状態でトレーニングをすることで、怪我をする確率は高まります。

    • デスクワークの肩こりに

    スポーツ選手だけでなく、デスクワークで疲れた体にも効果的です。最近は、パスコンを使った仕事が多く、同じ姿勢で長時間過ごすことで筋肉が固まってしまいます。特に肩こりに悩まされている人も多いのではないでしょうか?
    自宅に帰って、お風呂に入った後、アルニカオイルでマッサージしましょう。

    • 立ち仕事や外回りが多い人

    1日立ったままだと重力の影響を受けて、血液が足にたまりがち。夜になると足がパンパンになっている方はむくみが原因かもしれません。

    アルニカオイルは血行促進の効果があります。アルニカオイルを手に取り、足首の裏側から膝裏までふくらはぎのリンパを流すことを意識してリンパマッサージしましょう。

    オススメのアルニカオイル3選

    ヴェレダ

    この記事をInstagramで見る

    ヴェレダ・ジャパンさん(@weleda_japan)がシェアした投稿

    ヴェレダの創業は1921年。オーストリアの哲学者ルドルフ・シュタイナーと、オランダ人の医師イタ・ヴェーグマン、オーストリア出身で薬剤師オスカー・シュミーデルによって創られました。スイスの会社であるヴェレダは、世界に広がり、1976年に日本に初めて紹介されたました。自然原理を取り入れた有機農法で、栽培から生産まで厳しい基準をクリアした商品を提供し続けています。キープラントと呼ばれる植物は、ヴェレダの商品の中心で、アルニカもその1つです。植物の個性を引き出し、人間とどのような繋がりを持つかを探求し続けるヴェレダならではの心のこもった商品で美しさ健やかさをあなたも手に入れられるはず!

    ヴェレダ店舗一覧

    トリートメント&ショップ 横浜店
    トリートメント&ショップ 吉祥寺店
    トリートメント&ショップ 神戸店
    東急プラザ銀座店
    川崎アゼリア店
    東急百貨店東横店
    伊勢丹立川店
    公式Webサイト: https://www.weleda.jp/

    Susanne Kaufman(スザンヌ カフマン)


    Susanne Kaufman(スザンヌ カフマン)は2003年にスタートしたイギリスのスキンケアブランドで、自然からもたらされる美しさと豊かさをブランドコンセプトしたブランドです。スザンヌ カフマン氏は、生まれ育ったオーストリアの山脈地域ブレゲンツァーヴァルト の豊かな大自然から多くのインスプレーションを得てきました。両親が経営していたホテルでスパを経営し始めた彼女は、自身のブランドを施術に使用したところ大変な話題になり、製品として発売するに至りました。

    残念ながら日本では未発売ですが、ヨーロッパ内での発送を行なっているので、在住の方、観光でいらっしゃる際にはぜひお試しください。
    公式Webサイト: https://www.susannekaufmann.com/en

    Dr. Hauschka(ドクター ハウシュカ)

    Dr.ハウシュカは1967年に始まったドイツの認証ナチュラル化粧品ブランドです。 自然由来のみの原料へのこだわりと幅広い品ぞろえで、サステイナブルをブランドコンセプトにした、世界45か国以上で愛されるグローバルブランドです。アルニカを含めた、Dr.ハウシュカ製品の原料は、それが育つ際の土台となる土にもこだわりを持っていて、自社で栽培している原料もあります。

    INSOLE(インソーレ)

    この記事をInstagramで見る

    insole official(インソーレオフィシャル)さん(@insolejp)がシェアした投稿

    INSOLE(インソーレ)とはイタリア語で「太陽の下で」という意味。北イタリアの標高700mの有機無農薬土壌の自社ガーデンでハーブを育てています。収穫後に4週間、天日干しにし、乾燥させ、オイルに浸しましす。ハーブの成分をオイルに浸出させます。アルニカ花を使ったバームはスポーツ後のボディメンテナンスにもおすすめ。

    INSOLE(インソーレ)店舗一覧

    髙島屋 Belle Naturelle(ベルナチュレール)玉川店・柏店・大宮店
    Naturligt Cykla(ナチュライ・サイクラ)つくば
    NEWoMan Cosme Kitchen新宿
    アンビエンテ静岡
    スペシャルソース名古屋
    FLORECER名古屋
    公式Webサイト: http://insole.jp/

    Officine Universelle Buly(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)

    この記事をInstagramで見る

    Officine Universelle Bulyさん(@officine_universelle_bulyjapan)がシェアした投稿

    パリ発のコスメブランド、オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(L’OFFICINE UNIVERSELLE BULY)。1803年にパリに総合美容薬局として創業。原料には現地を訪れて厳選した世界各国の植物を使用しています。2017年4月に東京・代官山に日本第1号店をオープンしました。パッケージも可愛いのが魅力。

    オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー店舗一覧

    オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー 代官山
    オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー 京都
    公式Webサイト: https://www.buly1803.com/fr/

    RELATED ARTICLE

    蓮根
    読む

    栄養豊富なレンコンの効果効能

    ビワ
    読む

    ビワの葉エキスの効能と作り方

    希少糖
    読む

    ダイエット効果がある!?希少糖とは何?

    グルテンフリー
    読む

    グルテンって体に悪いの?グルテンフリーの基礎知識

    ズッキーニ
    読む

    夏が旬の野菜「ズッキーニ」ってどんな野菜?レシピも紹介

    インフォフォームチョイス
    読む

    インフォームドチョイスの知識はアスリートにとって必須科目です

    アカモク
    読む

    注目のスーパーフード「アカモク」という海藻とは

    ワインの健康効果
    読む

    女性にオススメの美容効果も!ワインの健康効果とは?

    読む

    アレルギーの子どもも食べられる?!栄養のある食材とレシピ4選

    ノニ
    読む

    美容に、健康に、驚きの栄養価!奇跡のフルーツ「ノニ」 

    読む

    民間薬のユキノシタの驚くべき効果効能とは

    明日葉
    読む

    女性に嬉しい効果満載!アシタバ(明日葉)のアンチエイジング効果とは?

    アレルギー
    読む

    乳アレルギーでも食べられるチョコレートと注意点

    ウェルネスフードアワード
    読む

    食品・健康食品産業に貢献した素材・食材は?ウェルネスフードアワード各賞発表

    陳皮
    読む

    漢方でおなじみ「陳皮」のさまざまな効果効能とは

    スキンケア
    読む

    夏肌の悩みを解消!メンズの肌ケア

    モヒート
    読む

    モヒートは太りにくい?!モヒートの深い歴史と基本知識

    ランニング
    読む

    ランニングはメンタルに効く!ランニングをすると頭と心がスッキリする理由

    アロマテラピー
    読む

    アロマテラピーの目的とは?本物の精油と合成香料の違いは?

    黒豆茶
    読む

    腸活で夏の冷え性を改善!オススメの飲み物と対策