原さん一家「潮干狩りにアジ釣りに…の巻」〜5、6月に旬な魚介類〜

アサリ

潮干狩りでアサリを収穫

万里子
あら、潮干狩りにでもいってきたの?
そうなの。料君、眠むちゃったから、重くて…
料子
万里子
あら、大変。お座布団でいいわね。まあまあ、遊び疲れたのね。ぐっすりだわ
アサリ、台所に置いておきますね。
優一
料一
お、今日は旬のアサリでみそ汁だな。
料菜
アサリって、今が旬なの?スーパーに行ったら年から年中あるじゃん。
万里子
でも、3月、4月、5月が旬なの
料菜
私、ボンゴレがいい
万里子
お父さんも料菜も何いってるの。最低でも3時間は砂出ししなきゃ。スーパーで買ったのだって、砂が残っているんだから、1時間くらいは砂出しするのよ。

アサリの砂出し

食器の水切りかごのような二重になっている容器を使うと吐き出した砂を吸うことがなくて便利ですが、バットに塩水を用意しましょう。
アサリ300gにたいして水300ml、塩9gが目安です。アサリがヒタヒタに浸かるくらいがいいです。

  1. アサリを重ならないようにいれる
  2. ラップをして冷暗所で3時間以上置く
アサリってさ、鉄分が豊富なのよね。鉄分って不足しがちなんだよね。
料子
料菜
鉄分が不足すると貧血になるんでしょ?
そうよ。だからアサリには貧血予防の効果があるの。ほかにはタウリンも豊富に含まれているのね。タウリンにはコレステロールや血圧を下げる効果があるじゃない。だから、生活習慣病の予防になるのよ。ただ、タウリンは水溶性だから、みそ汁やスープなどの汁物だと効果的に摂取できるってわけ。
料子

今度の休みはアジ釣りに行く?!

料一
父さんは何よりも、アサリのみそ汁のあの味が好きだなあ。あ、そういえば、今度の休み、アジ釣りに三浦に行くんだった。
万里子
三浦漁港に行くんだったら、シラス買ってきてくれない?
料一
アジを釣りに行くんだよ。
万里子
釣れないけど、シラスは今が旬なんですよね。獲れたての釜揚げシラス、美味しいんですよね。カルシウムは丸ごと摂れるし骨粗鬆症の予防にはなるし。
料一
アジだって今が旬だし、栄養価も高いし健康効果もあるし!
万里子
アジに旬があったの?
料一
あるさ。いつでも獲れるし、馴染みすぎていてピンとこないかもしれないけど…
料菜
旬て、獲れるときのことじゃないの?
料一
シラスみたいに、その時期にしか獲れないというのもあるけれど、野菜でも魚介でも一番美味しい時期のことだよ。アジは長崎の方から北上してきて、相模近海では、今が一番脂がのっていて美味しいってこと。
万里子
知らなかったわ。カツオだったらわかってたけど。間違えてカツオ釣れないかしら…
アジだって釣れるかどうだか。
料子
料一
それでシラス買ってこいはないだろう。

アジの健康効果

アジは味が良いからアジと呼ばれているだけあって、うまみ成分のグルタミン酸がふくまれており、高たんぱで低脂肪、EPAやDHAの供給源としても、知られた青魚です。
お料理も生、焼き魚、煮魚、フライ、など幅広く活用できます。

動脈硬化の予防

  • タウリン
    コルステロール値や血圧を下げる効果があります
  • EPA
    血栓ができるのを予防します
  • DHA
    中性脂肪を減らす働きがあります

脳神経の正常化

  • グルタミン酸
    脳の機能を高める働きがあります
  • ビタミンB12
    脳細胞や脳神経の再生、修復を行う働きがあります

骨の成長・骨粗しょう症予防

  • カルシウム
    骨をつくる栄養素です
  • ビタミンD
    カルシウムの吸収を助ける働きをします
アジだけではなく、旬の魚、美味しくいただきたいですね
料子

春から夏にかけての旬の魚

  • アジ
    5、6、7月に収穫。回遊するアジと一定海域に生息し続けれるアジがあります。とても種類の多い魚ですが、スーパーなどで目にするのは、ほとんどマアジです。他にシマアジ、ムロアジなどあります。
  • メバル
    4、5、6月に収穫。岩場に生息。目が大きく張り出しているから眼張と呼ばれています。脂肪が少なく淡泊な白身魚で煮付けにすると美味
  • シラス
    4、5、6月に収穫。イワシの稚魚で静岡では3月まで禁漁になっています。地域によってイワシの産卵時期が異なりますが、9月、10月に再び旬をむかえます。
  • きびなご
    5、6月に収穫。本州中部以南に生息するイワシの仲間で、成長しても10㎝程度の小魚です。鮮度が落ちやすいため関東以北では、あまり馴染みのある魚ではありません。鹿児島の郷土料理、キビナゴのお刺身は有名です
  • カツオ
    5、6月に収穫。カツオは9月10月に再び旬になります。この時期のカツオは戻りカツオといい、春に北上したカツオが南下してくるのです。初カツオはさっぱりとした淡泊な美味しさがあり、戻りカツオは脂がのっていてます。

RELATED ARTICLE