原さん一家「母の日の花って?の巻」〜母の日の由来とカーネーションの花言葉〜

母の日
原料・成分
どうしたの、急にお茶飲まない?なんて。
料香
料子
別に急な用事ってわけじゃないんだけど。お花屋さんの前を通ったら、カーネーションだらけでさ、で、何となく。
あー、もうじき母の日なんだ。
料香
料子
そうなのよね。どうする、今年は?
うーん。感謝の気持ちはあるんだけど、プレゼント考えるのって、大変よね。喜ばれるものって思うし、予算というのもあるし…
料香
料子
料香は彼のお母さんに何かしてる?
まだ嫁じゃないから。
料香
料子
そっちのお義母さんの方が大変なんだよね。毎年、毎年、カーネーションというのもね。
毎年同じというのも、却(かえ)っていいかも。だって、それを貰えるって期待してるから。でも、なんでカーネーションなんだろう。
料香
料子
それはね、いろいろあるのよ

「母の日」の由来

アメリカ

1907年、アンナ・ジャービスという女性が、社会奉仕活動家である母親の追悼式で、一箱もの白いカーネーションを捧げたのが始まりと言われています。
そのことを受けて1914年にはアメリカ議会で5月の第2日曜日を「母の日」と定めました。

イギリス

17世紀のイギリスでは「マザーズディー」というのがありました。マザーズディーとは、親元を離れて奉公している子供たちが、イースターの40日前の日曜日に母親に会える日でした。それが「母の日」となったといわれています。

オーストラリア

1924年、ジャネット・へデンという女性が5月の第二日曜日、州立女性老人ホームにいる「忘れられた母親たち」を訪ねて贈り物をしたのが、母の日の始まりだとされています。贈る花はクリサンセマムという菊の花です。5月はオーストラリアは秋なのです。

料子
そこで、日本なんだけど、日本には大正の初めに、アメリカのアンナ・ジャービスが、青山学院のアレクサンダー女史に手紙で紹介したんだって。赤いカーネーションは生存している母に、白いカーネーションは鬼籍に入った母にということだったのね。でもね、一部の人たちにはひろまったけど、普及はしなかったの。
で、1931年、昭和6年に大日本夫人連合会というのが結成されておりに、当時の皇后さまの誕生日、3月6日を母の日としたの。でもそれも普及はしなかったの。
で、森永製菓が昭和12年にいろんな団体に呼び掛けて「母の日」の普及活動を始めたの。
ということは、母の日のカーネーションは大正時代に入ってきてたんだ。
料香
料子
定着したのは昭和22年、公式に母の日を5月第二日曜日と決めてかららしいけど。
日本てなんでも飛びついて、すぐ流行らせると思っていたら、案外そうでもないのね。
料香
料子
お母さんてさ、お祖母ちゃんの欲しいものを毎年プレゼントするよね。
そうそう。でさ、お祖母ちゃん、それをすごい大事に使うよね。この間、家を出るとき雨だったから、お祖母ちゃんのカサ借りようと思ったら、貸してくれないの。母の日プレゼントの品物だったんだよね。古くなったからいいだろうと思ったんだけど。お母さん、お祖母ちゃんにカーネーションは上げないよね。
料香
料子
自分が貰うからでしょ。カーネーションの花言葉って知ってる?色によって違うんだけどね。

カーネーションの花言葉


  • 母への愛・深い愛
  • ピンク
    感謝の心
  • オレンジ
    純粋な愛

  • 嫉妬・揺らぐ愛

  • 尊敬

  • 永遠の幸福
青いカーネーションなんてあるの?
料香
料子
ムーンダストっていうらしいよ。
名前からして素敵ね
料香
料子
バイオテクノロジーで生み出されたんだけど、日持ちするんだってさ。スタンダードとスプレーがあってね、色もスタンダードは色の濃さで4色、スプレータイプは2色、まだ見たことないけどね。濃いブルーのカーネーションなんて素敵だと、思わない?今年は優さんのお母さんに、それを持っていこうと思ってるんだ
けど。喜んでもらえるかな。
肝心なのはそこだよね。お母さんの好きな花だったらカーネーションにかぎらなくてもいいし。
料香
料子
まだ時間があるから、ゆっくり考えましょう。料菜とも相談して。ただ白と黄色はタブーね。

RELATED ARTICLE