原さん一家「節分にイワシ?…の巻」〜節分も地方によって異なる食文化〜

節分
原料・成分

節分はイワシ?けんちん汁?恵方巻き?何を食べるといいの?

コンビニ行ったら恵方巻のポスターがいっぱい貼ってあったけど、我が家は、どうして恵方巻じゃないの?
料菜
料一
もう節分か。節分には昔から、イワシを食べるってきまってるんだ。
誰がいつ決めたの?
料菜
料一
知らんよ。
千代
お婆ちゃんは子供の頃から、節分にはイワシを焼いて食べていましたよ。
私の実家ではけんちん汁だったんですよ。イワシなんかあったかしら?
万里子
千代
そんなはずないわよ。あんたイワシ焼いてたじゃない。節分に。
それは嫁ですから、お姑さんの言うことを聞かなきゃいけないからでしょ。
万里子
千代
あら、万里子さん。今更そういうこと言うの。だったら言わせてもらいますけどね、節分にけんちん汁なんて、聞いたこともない。
じゃあさ、今年は恵方巻にしようよ?!
料菜
千代
いけません。
お父さんは恵方巻き食べたくない?
料菜

恵方巻き

料一
イワシだろうがなんだろうが、どうでもいいよ。
なんの騒ぎ?
料子
千代
節分をどうでもいいなんて言うから。
料一
俺は、イワシでもけんちん汁でも、恵方巻でも、なんでもいいって。だいたいお前たちは節分て何か知ってるのか?

節分とは

千代
知ってますよ、それくらい。いいですか。一年は太陽の動きに合わせて24等分されてるんです。それを24節季というんです。立春、立夏、立秋、立冬が季節の始まりで、それぞれの前日が節分なんです。
料一
えー、そうなんだ。節分て一年に4回もあるんだ。
千代
一年の始まりは春、立春から始まるんです。その前日の節分には邪気を払って、一年の安寧を計るのが節分の行事なんです。
一年の始まりは元旦じゃないの?
料菜
千代
お婆ちゃんの子供の頃は、まだ陰暦が使われていたから立春の頃がちょうど正月だったのよ。だから不都合はなかったの。年賀状に迎春とか賀春と書くのは、そういうことなの。
お婆ちゃん、すごい!
料菜

お婆ちゃんに変わって24節季の説明をします。24節季は次の通りです。

24節季

  • 春-立春・雨水・啓蟄・春分・清明・穀雨
  • 夏-立夏・小満・芒種・夏至・小暑・大暑
  • 秋-立秋・処暑・白露・秋分・寒露・霜降
  • 冬-立冬・小雪・大雪・冬至・小寒・大寒

日本ではこの24節季が、農事や年中行事に大きく関与しております。
雨水になったら、前年の喪中はがきに返書として寒中見舞いを出します。
暑中見舞いは小暑から大暑までとか、小満には作物の種をまく、芒種で田植えが始まります。
刈り入れは寒露の頃となります。

ふーん。いろんなしきたりがあるんだ。
料菜
千代
そうです。古くから続いていることには、きっと理由があるんですよ。だから節分はイワシなんです。鬼はイワシの匂いを嫌うんですって。
考えれば理に適ってますよね。身を食べて、頭は柊の枝にさして魔除けにするんですから。
万里子

千代
それなんだけど、私の田舎では大豆をとったあとの豆殻を門口に飾ったような気がするわ。カラカラという音で、鬼がびっくりして逃げるって聞いたけど
ずいぶん気が小ちゃい鬼ね。
料菜
そんな風に、節分の風習って地方によって違うのね。イワシのところもあれば、恵方巻の地方もある。関東ではけんちん汁って聞いたけど、町によって違うかもしれないし、節分そばってところもあるのよ。
料子
料一
立春が一年の始まりだとすると、節分そばは年越しそばみたいなもんか?
四国では、節分にはこんにゃくを食べるんですって。
料子

こんにゃく?
万里子
こんにゃくは、腸の箒っていわれてるでしょ。身体にたまった老廃物を掃き出して、一年の無病息災を祈るってわけ。イワシも健康効果の高い食べ物だし、けんちん汁もそばも、栄養価が豊富だから、よく考えられているわよね。大豆だってそうでしょ。これだけは、全国的共通らしいけど。
料子
千代
おばあちゃん、雪深いところで育ったから思うんだけど、鬼を追い払うために豆を撒くっていうのはさ、冬場にエサの無くなった動物たちに、エサのおすそ分けしてたんじゃないかって。

あ、その考え、素敵。
料菜
お父さん、今年こそは、ちゃんと豆まきたのみますよ。
万里子

今年の節分の参考に!

節分は地域によって、風習が違って面白いですよね。
魔除けに、柊の枝に鰯の頭をさして、戸口にかけるところもあります。これを柊鰯と言います。豆撒きをして、鬼を追い払う風習は全国的でしょう。
イワシ、けんちん汁や恵方巻き、こんにやくも体にも良く、節分に縁起がいいと言われています。いつもと違った節分を楽しんでみてはいかがでしょうか。

RELATED ARTICLE