原さん一家「冬のヒートショックの巻」〜ヒートショックから身を守る原料〜 

原さん一家「冬のヒートショックの巻」〜ヒートショックから身を守る原料〜 
原料・成分

料造の会社時代の友人がお風呂場でヒートショック…

料造
えー!急に?それは、また、なんて言っていいか、…分かりました。教えてくれてありがとう。じゃあ。
お電話、誰でしたの?
千代
料造
会社時代の友人の息子。山下っていたろう?あいつ、風呂場で倒れて亡くなっちゃったんだって。
まあ、お風呂場で。
千代
料一
最近多いんだよな、そういうの。ヒートショックっていうんだってよ。新聞で見たんだが、お風呂での溺死が年間で約5000人もいるそうだよ。そのうち9割が65歳以上だっていうんだから、うちも気をつけなきゃあな。
料造
ふん。私は大丈夫だ。お前とは鍛え方が違うよ。
料一
年をとると、何が起こるか分かんないだろう。
そうですよ。ヒートショックって、あったかい部屋から寒いところに行くと、きゅっと血管が縮んで誰にでも起こるんでしょ?
千代
料一
どうだろうなあ。

ヒートショックが起こりやすい場所となりやすい人

ヒートショックは、室内の温度差によって起こります。温かい部屋から寒い場所に移動したとき、人は筋肉を震わせて熱を作ろうとすると同時に、血管を収縮させて熱を外に逃がさないようにします。血管が収縮すると血液が流れにくくなり、血圧が急上昇します。この血圧の急上昇が、心筋梗塞、不整脈、脳梗塞、などを引き起こすのです。
場所としては、トイレ・洗面所・浴室など 室温と10℃ほどの差がある場合
起こしやすい人は

  • 65歳以上(65歳から急激に増え、中でも75歳以上が半数)
  • 心筋梗塞・脳梗塞・脳溢血などの病歴のある人
  • 高血圧・糖尿病などの持病のある人
  • 飲酒後に入浴する人
お父さん、気を付けてくださいよ。酔っぱらって帰ってきてお風呂に入るでしょう。あれは駄目ですよ。
万里子
ねえ、万里子さん。お風呂場に小さくてもいいから、電熱器を置いたらどうかしら。
千代
そうですねえ。私は入浴する前にシャワーを出しっぱなしにして、浴室を温めてから入るようにしてるんですよ。もったいないけど。
万里子
私はね、必ず白湯を一杯いただくことにしてるの。
千代
料造
女っていうのは、自分だけよきゃいいと思ってるんだから。
あら、だって、裸で倒れたくはないですからね。
千代
料子
お祖母ちゃんもお母さんも、正解。ヒートショックから身を守る有効な食べ物もあるんですよ。それは、今みんなで食べているみかん。みかんって、捨てるところのない優れものなんですよ。

ヒートショックから体を守る「みかん」と「くるみ」

みかん

温州みかんの注目成分と効果

  • ビタミンCー皮に豊富に含まれている。風邪予防
  • プロビタミンA
  • クリプトキサンチンーみかんに色素成分でガンの予防効果がある
  • ヘスペリジンー実よりも白い筋に多く含まれている。毛細血管、血流を強化する
  • ペクチンーすじに多く含まれ、腸の中の水分を調整し便秘解消の働きがある。また、コレステロールを分解し、毛細血管を健全にする働きがある。
  • ビタミンPー血管壁を強化する働きがある
  • カリウムー血液を弱アルカリ性に維持する働き 老化防止
  • クエン酸ーみかんの酸味です。エネルギー代謝を高め、疲労回復に効果的
料子
みかんて、凄いと思いません?皮はよく洗って干し、細かくして漢方でいう陳皮にするといいですよ。
このみかんが、そんな働き者だなんてねえ。
万里子
身近すぎて、健康効果なんて考えたことなかったけど。白い筋、丁寧にとっていたけど、勿体なかったのね。
千代
料一
ぼーっとテレビ見ている間に3,4個ペロっといっちゃうからな。
3個くらいが適量らしいですよ。あ、皮は捨てないでよ。陳皮をつくるから。陳皮は風邪の予防と血行促進に効果があるっていうから
万里子
料子
ヒートショック予防にもう一つおススメがあるの。それはクルミなんです。

くるみ
クルミにはオメガ3脂肪酸が豊富にふくまれています。抗酸化作用があり、アンチエイジングの食材として注目されています。
オメガ3は悪玉コレステロールを低下させ、善玉コレステロールを維持する働きもあり、動脈硬化の改善や心疾患の予防にもなるといわれています。
食べる量としては、ひとつまみ程度がいいです。

料子
うちのおばあちゃんのお稲荷さん。ごはんにクルミが入ってるの。おいしいですよ。
寒い冬に向かって、ヒートショック対策、万全にしましょう。

RELATED ARTICLE